四間道ベース

エスプラナードギャラリー

イベント情報

9月6日~11日
取越哲夫 鉛筆画展

9月6日(水)~11日(月) 13:00~18:00

作曲家、音楽大学名誉教授でもある取越哲夫氏の初個展。
海の生物、植物や野菜など表情豊かに活き活きと描いた鉛筆画で作者独特の世界観を表現しています。

9月20日~25日
フォトユニットMaRi写真展「まりのなつやすみ」

9月20日(水)~25日(月)
平日 14:00~20:00
土日祝日 12:00~18:00

若い二人の女性フォトグラファーによるユニットMaRi初二人展。
暑い真夏の空から日常の風景までを瑞々しい感性で切り取ったフレッシュな作品を展示します。

10月10日~15日
Shu-zo キノウツワ展2017

10月10日(火)~15日(日) 12:00~18:00

昨年好評を博したShu-zoキノウツワ展を本年も引き続き開催します。
貴重な黒柿をはじめ天然木の暖みあるShu-zoのキノウツワ最新作を多数展示します。

10月18日~23日
ディック スギ 写真展

10月18日(水)~23日(月)
平日13:00~19:00
土日12:00~18:00
(初日15時から、最終日15時まで)

「和み」をテーマに、誰をも和ませてくれる子ブタのソフビを配して、様々なシチュエーションで撮影した写真約30点を展示します。様々な面でストレスを抱えることが多い現代社会の中で、これらの写真を御覧になられた方の心が少しでも和んでいただければと思っています。(ディック スギ)

寫眞家 ディック スギ プロフィール

名古屋市在住、1964年生まれ。
カメラ雑誌の月例コンテスト等で多くの入選歴あり
今年4月からフリーランスの寫眞家「ディック スギ」として、写真関係を中心に活動中
撮影のジャンルは、スナップ、人物、自然(雲 ・ 花など)、動物(ネコ ・ イヌなど)、子ブタのソフビの撮影など多岐にわたる

※「寫眞」の旧字体には、自分らしい写真を撮っていきたいという意気込みやご覧になった方々の心に響く写真を提供していきたいという思いを込めています

page up

home back